初めてのアフィリエイト

アフィリエイトに挑戦

 

次に目を付けたのが「アフィリエイト」。

 

これはみなさん良くご存じかと思いますが、商品のリンクを自分のブログサイトやメールマガジンなどに貼りつけて、閲覧者や読者がそこから購入した場合に報酬が発生し自分の儲けになる、というものです。

 

最初にASP(アフィリエイト サービス プロバイダー)に登録をして、自分の売りたい商品を選び、その会社と提携を交わし宣伝するわけですね。当時は個人のアフィリエイターが一月300万以上売り上げただの、年収2000万も夢じゃない、などとかなりもてはやされたものです。

 

初めて申し込んだASPは「A8.net」
a8.net

審査も軽く、すぐに提携することができたのでなんの脈略もなく数十社と提携し、ただ単にバナーを貼りまくったサイトを作りました。

 

今考えれば当然そんなサイトは検索されるわけもなく、訪問されたとしても素通り。

でもこのころは「Webだから誰かが買ってくれるだろう」という気持ちで毎日のようにバナーを貼りまくりました。

A8.netだけでは物足りず、次々にASPに申し込みました。

 

楽天アフィリエイト、バリューコマース、、TGアフィリエイト、DMMアフィリエイト、アクセストレード…。
(それぞれの特徴については別ページで説明しますので、参考にしてください。)

 

結果、大間違い

 

すべてが無駄な労力になりました。

唯一報酬があったのは「セルフアフィリエイト」、つまり自分で購入したものだけでした。

でもそれって自分の払ったお金の一部が戻ってくるだけなので、儲けにはなりませんよね。

 

Google Adwords

 

そこでなんとかしようと「これは宣伝するしか無い!」と、自分のコンテンツ不足はそっちのけでAdwordsに登録しました。

 

1日上限300円で設定、効果はありました。

アクセス数が5倍以上になりました。

 

そうするとチラホラバナーから購入してくれる人も出てきました。

ただ多い時で月に1000円ぐらい。

 

これでは話しになりません。

 

でも様子見で6年ぐらい続けていました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*